お問い合わせ番号+86-29-87038220
企業情報
ホーム / 企業情報 / 董事長のご挨拶
会社概要 発展の過程 企業の栄誉 企業の資格 董事長のご挨拶
董事長のご挨拶

 みなさん

 こんにちは

 2017年、美暢は優れた成果を収めました。ダイヤモンドワイヤー製品の年間生産量と販売量は750万キロメートルを超えました。2018年に美暢新材料は新たなチャンスと大きな挑戦に直面しています。会社の中長期開発戦略計画により、目前のダイヤモンドワイヤー業界の競争状況と発展傾向を深く分析し、ダイヤモンドワイヤーの他の分野にも参入し、生産・教育・研究開発への投資を強化し、新製品を投入して激変する市場のニーズを満たすために生産拡大し続けます。

 世界有数のダイヤモンドワイヤーメーカーとして当社の置かれている責任を深く理解し全うしてきました。製品の供給が不足している状況下では、価格据え置きで、全力的に製造能力を拡大する設備投資を行い、技術研究開発への高額な投資と製品の品質向上にて、取引先の切削方式の転換と性能向上を保障すると同時に、太陽光産業のコスト削減と発展を推し進めて参りました。

 美暢の今までの業績は全従業員の苦労と努力のおかげであり、各級政府および各界の支援も切り離せず、さらに全ての取引先及びパートナーの完全的な信頼と支持も切り離すことができません。こころから感謝しております。

 今後の機会を把握すると同時に業界、会社自身、ダイヤモンドワイヤー製品と製品の使用にはまだ十分な改善の余地があることを明確に認識しており、美暢は続けて謙虚で着実に完璧を求めます。

 2018年以来美暢は世界有数のダイヤモンド工具製造販売会社になることを目指して、今後も引き続き努力します。 継続的な技術改善と多次元イノベーションを基盤にして、公平、オープン、ポジティブなエネルギーという環境を確立し、チームワークを促進し、執行能力を強化し、製品の性能も持続的に高めて、引き続き顧客のコスト低減を推進します。現在2,400万キロの年間生産能力を踏まえてフォローアップの拡大も続けています。積極的に各種類のダイヤモンド工具、新材料を研究開発して、お客様の声に耳を傾け、お客様のニーズを理解し、顧客価値を提供し、サービスを強化し、綿密な戦略的協力関係を確立して固めます。

 2018年531太陽光発電新政策は太陽光産業に高い目標を要求しました。2018年の後半と2019年の前半は、太陽光発電企業の再生が必要になると思います。 美暢にとってはチャンスでもあり挑戦でもあり、美暢は当社の責任を担い、価格調整を行い、革新と技術の進歩をし続けることで、変革とアップグレードを促進し、太陽光発電のパリティーを促進するスピードを加速します。

 グリットパリティーの実現はまだできていません。私たちが一生懸命努力を続けることが必要です。美暢は全てのパートナーと手を携えて太陽光発電とクリーンエネルギー産業の発展を促進して人類の青空と白雲事業に貢献します。

                                      吳英